お庭で“助走をつけてジャンプ”を繰り返している犬。そのワケとは。。

お庭で“助走をつけてジャンプ”を繰り返している犬。そのワケとは。。

お庭の鉄棒からぶら下がっているロープ?をめがけて、何度も“助走をつけてジャンプ”を繰り返している犬がいます。とても一生懸命で、応援したくなる感じです。何がしたいのか観察してみると。。

何度目かのジャンプで、ぶら下がっていたロープをパクリと口でくわえたのです。そして、ロープを口でくわえた状態でぶら下がったまま、ブランコのようにブーラブーラと揺られ始めました。

とても楽しそうに遊んでいます。それがしたかったのね〜。

screenshot(2016-03-07 14.39.43)

screenshot(2016-03-07 14.39.55)

screenshot(2016-03-07 14.40.01)

screenshot(2016-03-07 14.40.10)

screenshot(2016-03-07 14.40.27)

screenshot(2016-03-07 14.40.33)

screenshot(2016-03-07 14.40.57)

screenshot(2016-03-07 14.41.04)

screenshot(2016-03-07 14.41.12)

screenshot(2016-03-07 14.41.25)

シェアする

フォローする

お庭で“助走をつけてジャンプ”を繰り返している犬。そのワケとは。。
この記事をお届けした
癒し・おもしろ動物動画(YouTube)の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!